群馬県 高崎市 アルカーサル迎賓館
  階段 テラス手摺

テラス手摺
エントランスロビー正面のテラスに設置された手摺は白い色調の内装をきりっと引き締めています。

ジンクリッチプライマー エポキシ系紛体塗装仕上げ
                  H=1100 L=6000mm
階段手摺
披露宴の始まりと共に、結婚した2人が手を取り合って、ゆっくりと下りてくる様子が目に浮かびます。


手摺は全体が約10mのゆるいらせんとR形状のテラスからなっています。
壁側にはハンドレールのみの手摺を取り付けました。
ジンクリッチプライマー エポキシ系紛体塗装仕上げ
H=1100 L=10000mm 

今回のケースでは、手摺材、縦子とも既成部材を使用しています。
カタログから単純にデザインの組み合わせを選んだ場合、テクスチャーの違いやサイズが合わない等の問題点もあります。
外構には輸入品と思われる、フェンスや門扉が全体の雰囲気を盛り上げています。パイプや鋳物のパーツが多用されていますが、その違いに気付く方は居ないというのが現実のようです。^^;
建築設計施工 大末建設梶@ 鍛鉄デザイン 潟zルディオ工芸  当社 施工 当社 
前のページへ戻る