東京都 北区 N邸
 門扉 階段手摺 

  
門扉
エントランスに門扉を取り付けました。
打ちっ放しのコンクリートに温かみと大人の雰囲気を感じます。


剣先、唐草等全てのパーツをオリジナルで制作しました。
鍛鉄の技法に忠実なリベットやバンドで組み立てています。

H=2200mm W=1600mm 溶融亜鉛メッキ オイルペイント仕上げ
門扉
勝手口の門扉は装飾をなくしたシンプルな物を制作しました。

H=2000mm W=900mm 溶融亜鉛メッキ オイルペイント仕上げ

サイン〜葡萄

H=250mm W=450mm
 ジンクリッチ オイルペイント仕上げ


階段手摺

エントランスホールのポイントとなる階段手摺。
内装の重厚さに負けない様、一回り太い部材を使用しています。


階段手摺

ターミナルを設け、バスケットと捻りを使用しています。
ポイントは蝶をモチーフにした唐草です。
手摺材は楢の別注品を使用しています。


H=900mm W=2400mm オイルペイント仕上げ

設計施工 桃山建設梶@  鍛鉄デザイン 施工 当社
前のページへ戻る