中央区 日本橋 T邸
パーティション 階段手摺 ホール手摺


  
   
エントランスパーティション 

エントランスにあるパーティション

デザインは階段手摺と統一感のあるものに仕上げました。


H=3000mm
階段手摺

手摺全体は唐草と縦子のねじりで構成されたデザイン。
設計段階では階段室だったとの事ですが、
壁が無くなる事で、開放感と明るさにも貢献しています

H=850mm L=5000mm
手摺 中央部

中央部はらせん構造になっています。

狭い半径を急角度で上がる為、制作には苦労しました・・

階段手摺 その3

SRC4階建ての階段全てに手摺が付いていますが、
屋上に上がる部分は、コストを考え、縦子のみの構成にしました。

エポキシ系粉体塗装仕上げ
ホール手摺 H=1100mm W=5200mm

吹き抜けのホールに取り付けた手摺。
お客様には鍛鉄の書籍からイメージを選んで頂き、全体をデザインし直しました。
ホール手摺 その2

手摺の唐草は大小合わせて140個、唐草同士を帯で繋ぎ、トラディショナルなロートアイアンのデザインです。

エポキシ系粉体塗装仕上げ
建築設計 施工 渇チ藤組   鍛鉄デザイン 施工 当社

前のページへ戻る