東京都 港区 S邸
 スライドゲート 門扉

  
スライドゲート
もともと設置されていたスライドゲートの改修です。
既存のフレームを使用し、縦子部分に鍛鉄の飾りを取り付けました。





スライドゲート

剣先等一部に既成パーツを使用していますが、唐草は一つ一つ手曲げで制作しています。
バンド、ブッシュを金色に塗り分けて雰囲気を出しています。


H=2000mm W=5000mm オイルペイント仕上げ
門扉

片開きの門扉は同デザインです。新たに錠前とレバーハンドルを取り付けました

H=1800mm W=900mm オイルペイント仕上げ
改修前
経年変化により錆が発生し、塗装も傷んでいました。




鍛鉄デザイン 施工 当社
前のページへ戻る